出張先での急な休日、ホテルにいるのも悔しいので仕方なく出かけてみました。
3年数か月ぶりのシンセンの街は、相変わらずの所もあれば、大きく変わった所も。。。

というわけで、Tweetをたどる形でご案内を

・こちらではよくあることですが、急遽お休みになったので地下鉄に乗ってローフーにやって来た。目当てはムスリムレストランでのランチ。
posted at 12:22:06

今回は龍華という所に滞在していますが、ホテルの目の前にある高架が実は地下鉄だったというのを後になって気が付きました。
駅舎は郊外のニュータウンの駅という感じですが、駅前はこの有様です。


まあ、シンセンでは中心部以外はこれが普通なんですが、相変わらずだなというところ。

・ホテルの近くに駅があってそこから乗った。いつから地下鉄でエックス線で手荷物検査始めたんだ。

posted at 12:30:21




・国貿の駅に着いてビックリ。地下鉄乗るのに身分証チェックされるんだ。パスポート持ってないと地下鉄も乗れない。これもユニバーシアードの影響か
posted at 12:40:29

今月ユニバーシアードが開催されるということで、いろいろと規制が入っていますが、地下鉄も飛行機なみになってます。

ただ、この間の高速鉄道の事故を思うと、地下鉄自体の安全性は?と思ってしまうのですが、シンセンの場合はMTR港鉄(シンセン)となっており、香港のMTRの実績がバックにあるので、そういう意味では大丈夫な気がします。

・ローフーの西武なくなっている。ビルはあるけど

posted at 12:42:48


街を歩いてみると、いろいろと変わっています。大きな交差点は横断歩道がなくなり、地下通路になっていました。中国の地下通路というと、汚い・くさい・危ないというイメージが付きまといますが、きれいで普通に通れるよいうになっていたのも、ユニバのおかげでしょうか。
西武はなくなってましたが、ビルに入ってる日本料理とカラオケはあまり変わっていないようでした。

・目的のレストラン「夏雪花」着いた。チェーン店でこぎれい、写真付きメニューで中国語ダメでも大丈夫。
posted at 12:48:03




これがスパイシーでおいしいです。

・地下鉄老街駅。パスポートチェックはなかったけど、公安のほかに武警まで。戒厳令か
posted at 14:07:06


東門では、暑いので小さな店がいっぱい入ったビルをはしごするようにして、ぐるりと回ってみました。
相変わらず、雑多なあらゆるものがこれでもかというほどあって、見ているだけで飽きないです。
日本にはないパワー、エネルギーを感じます。

・日本携帯用に最初は80元というMicroSDを40元で購入。ノーブランドなのでまだ高いと思ったが動作確認して大丈夫だったし480円なのでまあいいか
posted at 14:41:54

・電子城などでメモリ系の買い物はパッケージに入った本物?よりバラ売りのジャンク品をその場で動作確認して買ったほうがいい。
posted at 14:48:13


こちらも相変わらずで、何でもあり。
日本でこういうのがほしいなぁと思うものが、簡単に手に入ります。
産地直結なので部品に関しては秋葉よりも豊富だと思います。
ただし、工具とかはあるけど質に問題が。。。



小平さんは相変わらずお元気でした。
看板の裏にある、荔枝公園でひと休み。緑が多く、以前よりもきれいになってました。
歩いている人も小奇麗になってる。

・ホテルに着いた。長沙ほどではないが、さすがに日中歩き回るのはきつい。
posted at 17:56:56


とりあえず、有意義な休日でした。暑かったけど。

※Twitterのpostedは日本時間になってます。