ブログネタ
★★Life in China★★ に参加中!
先日蘇州でスーパーでマジックリンを探していたらなかなか見つからなくて、やっとみつけたのですが、実は深センで売っているものとは商品名が違っていたのです。

これは、蘇州で売っているマジックリン。「魔術灵」です。
magiclean02








こっちは、深センなどで売っているマジックリン。「萬潔霊」です。
中国の日本語学習サイトなどの日常用語集もこれの簡体字で「万洁霊」と表記しているところが多いです。

magiclean01












マジックリン以外にも似たようなのがあります。

これは、広東で売っているヤクルト。「益力多」です。

yakult01













こちらは、広東以外で売っているヤクルト。
「養乐多」です。

yakult02











というわけで、同じ中国で同じ商品の漢字表記がちがっているというのはなかなか面白いです。

ちなみに、台湾のマジックリンは「魔術霊」、ヤクルトは「養樂多」と繁体字ですが漢字としては普通語(北京語)です。

★★Life in China★★ - livedoor Blog 共通テーマ