写真を共有するサイトFlickr logo. If you click it, you'll go homeが、米国議会図書館との共同プロジェクトとしてアメリカの1930年代~の写真をアーカイブとして公開しています。

下に載せたのは、絵として気に入った2枚ですが、西部開拓時代のような写真、農民たちの様子など、歴史的にも価値のある写真が沢山集められて公開されています。

とにかく、膨大な量の写真ですが、これらは単に公開するというだけでなく、それによってFlickrのユーザーがtagを付けることで検索しやすい。付加価値のあるアーカイブにしていくという目的があります。

日本でもこういうのがあるといいなぁと思うのですが。。。

参考エントリー:
TechCrunch Japanese アーカイブ » Flickrが、歴史的画像を大衆に公開