ブログネタ
中国からのブログ に参加中!
中国で不思議というか、なんで?と思うことのひとつに、中国人の掃除の仕方というのがあります。

かなり高級なアパートの部屋の掃除でもそうですが、びちゃびちゃに濡らしたモップで床をふくだけ、というやつ。

ほうきで掃いたりもしますが、そんなにきれいに掃除できるわけではありません。ですから、やっぱり基本はびちゃびちゃモップで拭くという方法です。

最近開眼したのですが、中国人のモップ拭きは、ただ拭いているのではないということです。

じつは、彼らは一筆書きのようにして拭きながら、ゴミ・埃を集めて取っているのです。モップを洗うことで取ったゴミや埃も一緒に洗い流してしまうということです。

他の人は気がついていたのかもしれませんが、私はこれを発見した時に、ナルホドと思ってしまいました。

中国では、まだまだ掃除機というのは一般には普及していません。

以前、工場で設備に使うフィルターの代用に、掃除機のフィルター(紙の使い捨てのもの)を使用することを思いつき、早速買ってくるように言ったのですが、それがなかなか通じません。
掃除機は知っていても、それに使うフィルターまでは知らないらしく、そんなものは電器屋やスーパーでは売っていないなんて言われました。
その時は、運転手の知合いの家に掃除機があるから見て来るといって、結局その家からフィルターを分けてもらったということがありました。

そんな状態ですから、隙間から入る土ぼこりの多い中国の家では、それなりに理にかなった掃除方法なのだと思います。

人気blogランキングへ