ブログネタ
中国からのブログ に参加中!
日本に帰ってきて、新聞を読んでいたらこんな記事がありました。

Gメールを使いこなす(上)(asahi.com :てくの生活入門 - be-business)

ふーんという感じなのですが、ちょっとコレ違うんじゃないというところもあります。
----------------------------------------------------------------------------
一方、Gメールは、データをすべてグーグルの社内サーバーに保管す
るため、一生分のメールがためられるくらいの容量が用意されています。
パソコンライター の筆者は、一般の人の数倍〜十数倍程度のメールを
やりとりします。Gメールには約2年分のメール(約1万7000件)を保存
していますが、まだ35%しか 使っていません。
(上記記事より引用)
----------------------------------------------------------------------------
コレって嘘でしょ、だって一般の人である私のGmailは、約半年の使用ですでに90%になっています。(一日平均=約14メガ)

一般の人の方が、パソコンライターよりもデカイ添付ファイルが付いたような仕事のメール多いんじゃないかと思います。
パソコンに詳しい人なら他の方法でファイル転送とか共有とかすると思うし・・・。

私も、人に送るときは画像のサイズを縮小したり、でっかいファイルは別の方法(Webストレージとか)で送るようにしていますが、普通の人は5Mのデジカメで撮った写真をそのまま送ってきたり、資料も圧縮もせずに添付してきたりetc.・・・。

だから、こんなこと書くと「パソコンライターの人って世間知らずなんだなぁ」と思われるんじゃないでしょうか?