我想説・・・

嘟嘟哝哝

2008年10月

Pladroid(OSX限定)←限定解除


というわけで、蘇州に戻って10日目で久々の更新です。

この写真、なんともいい色になっています。

元の写真はコチラ↓

Pladroidというのを使って処理しました。

詳しくは下のページを。。。

[SOFTWARE] Poladroid - 画像ファイルをポラロイド風にしてくれるOSX用アプリ | ウェブデザイン, CSS, Javascript, Flash, 海外のウェブサービスなどを紹介 | mBlog

単純にポラロイド風といっても、元の写真によってその都度何ともいえない味わいが出ます。

ただ、一つ注意が必要なのはめちゃくちゃ処理時間が長いこと。

それが、このPladroidのポラロイド風へのこだわり(笑)なのですが、Core2Duo2.2Ghz+メモリ4GのMacbookでもDX486/75でWin95ぐらいの処理時間がかかります。

リアルポラロイドと同じように振ると速くなったりするみたいですが、のんびり出来るとき限定ですね。

※Windows版も出ています。ダウンロードは下から

Poladroid project | download area 

スターフェリーも一応

というわけで、香港島に渡るのに安くて便利なスターフェリーに乗りました。

そういえば、日本が連休のせいか、日本人観光客がいつもより多い様でした。

窓のない席の外側(眺めの良い方)は例によって観光客が一杯。曇り空で景色もかすんでいて写真を撮るつもりもなかったので、いつもあまり乗らない中の席に乗って船内をちょっと見渡してみました。

こちらはごらんのとおりのガラガラです。

で、いつも思うのですが、古いんだけどピカピカでちゃんと掃除と手入れがされているというのは気持ちいいですね。

天井もきれいだし、照明もきれいに掃除されています。

こういう公共の物がちゃんと大事にされているというのは中国とは大違いです。

Tramを撮った

前から何度か写真撮ってますが、香港島を走るトラムって色がカラフルで被写体としてはとても面白いと思います。

というわけで、短時間でしたがトラムを撮るためだけに香港島に行ってみました。

なんなんですかねぇ。写真の上手下手とかカメラの善し悪しとかに関係なく、それなりの写真になってしまうというのは、やはり被写体としてはすごくいいんじゃないかと思います。

しかし、この広告料ってどのぐらいするんでしょうかねぇ。

どこまで乗っても2ドル(30円弱)っていうのは広告があるからということもあるんでしょうか?

それと、必ず人が乗っているというのも被写体として面白い所だと思うんです。

それから、広告のデザイン自体もかっこいいものが多い。

今週蘇州に戻るので、今度撮りに行けるのは何時になるか判りません。

ちょっと定点観測してみた

ヒマだったのでちょっと香港に出てみました。

Avenue of Starsのコーヒーショップでぼんやりしてたら、目の前のブルース・リーの像で写真を撮る人が多いので、ちょっと定点観測風に写真を撮ってみた。

ポーズをまねてる人がいたり、何度も立ち位置を変えて撮ってる人とか。

写真に撮るとあまり面白くないのですが、見てると結構面白くて良い暇つぶしになりました。

久しぶりに香港

というわけで、一昨日から深センに来ています。

例によって成田から午後のフライトで香港に入り、そこから深センに。

今回は、空港からホンハムまでバスで行き、そこからKCRで落馬洲-福田を通って福永までたどり着きました。

久しぶりの香港。バスの二階最前列に座って、夜の九龍を眺めてきました。

いつものように活気があり、夜も人通りの多い香港。

8時になると人もまばらな田舎からやってくると、お上りさんの気分です。

毎週来ているときには、香港はあわただしくてあまり好きじゃなかったのですが、久しぶりの香港はなんだかこの熱気が懐かしい感じがしました。

そんなこんなで、また中国でのHard Daysが始まりました。

在来野菜とか

鶴岡のある山形県庄内地方には「在来作物」と言われる品種が一説によると64種もあるっていうことで、これは非常に多いんだそうです。

昨日、スーパーで「藤沢かぶ」の漬け物(たまり漬け)を見つけたのですが、なんか藤沢周平にあやかってこんなものまで出てきたのかと思ったら、実はこれは鶴岡の「在来作物」で、藤沢地区で焼き畑農法で作られるカブなんですねぇ。

まあ、たしかに「藤沢地区」は藤沢周平に所縁の土地ですけど。。。

焼き畑といえば、酢漬けで有名な「温海かぶ」も焼き畑農法です。これも旧温海町(現鶴岡市)の山間部で作られている「在来作物」です。

クサマヒサコの野菜ノート: 藤沢かぶ

うまいもの/温海かぶ

そんなわけで、先日のエントリーで「だだちゃ豆」の話を書きましたが、これも「在来作物」というやつです。

基本的に、子供の頃よく食べていた野菜はこれにあたるものが多いみたいですね。

で、「だだちゃ豆」なのですが、下にあるように同じ「だだちゃ豆」でもいくつか品種があります。自分の記憶では一番覚えているのが「小真木だだちゃ」、好きだったのが「平田豆」です。

でも、「平田豆」は「だだちゃ」じゃないと思ってました。

うまいもん倶楽部:旬のくだものと野菜の紹介

1)だだちゃ豆庄内1号(小真木) 7月29日〜8月6日頃まで

2)早生白山だだちゃ豆(甘露) 8月7日頃〜8月13日頃まで

3)白山だだちゃ豆(これがいわゆる本物というやつ) 8月13日頃〜9月7日頃まで

4)だだちゃ豆(庄内5号、平田豆) 9月5日頃〜9月14日頃まで

Discover ご近所

というわけで、今週の水曜日からまた中国に戻ることになりました。

深センに約一週間いて、その後はまた蘇州に。

そういうこともあって、ちょっとご近所をブラブラ。

いつもはクルマで通り過ぎるばかりなので、目に入らなかったものが。。。

鶴岡の旧市内、かなり中心地なのですがこんな感じの通りがあったりして。

横を振り向くと、こんな感じだったり。

こんなお宅があったり。

手入れが大変そうだなぁ、なんて余計な心配をしてみたり。

普通の家にこの石垣とか

まあ、昔は何とも思っていなかったようなものが珍しいような気がしてしまいます。

My Flickr
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from taoyan_ni. Make your own badge here.
Recent Comments
Amazonライブリンク
Profile
このブログのはてなブックマーク数
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ